登場人物A

みんなと同じようにきっちり食べているのに、どうしてガリガリなんだろう。

登場人物B

どうやったらぽっちゃり体系になれるの?


なかなか理解されない「太りたい」という悩み。

登場人物B

これ、結構多くの方が抱えている悩みでもあるんです。

厚生労働省によると、日本の女性の約12%が痩せすぎなのだそうです。

女性らしくぽっちゃり体系になるには、
ちょっとしたコツがありました♪

1 無理して沢山食べ過ぎない

食べたら食べた分だけ身に付くって思いがちですが、実はそうではありません。

沢山食べ過ぎると、かえって減量してしまうこともあるのです。

  1. 沢山食べ過ぎる

    人の身体には消化酵素と呼ばれる物質があり、食事を消化する際にサポートしてくれる役割をもっています。

    しかしこの消化酵素は、作り出すのに多くのエネルギーを消費します。

    太るために沢山食べているのに、それを消化するのに沢山のエネルギーを使ってしまうのでは、いつまでたっても身に付くことはありません。

  2. 消化不良で胃の負担増

    一度に多くの食事を摂取することにより、消化不良を起こしてしまうこともあります。

    もともと太れない体質の方は、胃の働きが弱いという傾向があります

    胃が上手に働かない状態でいくら食べても、消化器官の負担が増えるだけ。
    食べた栄養素を、上手く取り込めないまま排出してしまうのです。

  3. 栄養素を吸収することができず、身に付かない。

  • 無理をしない範囲で、栄養の吸収率を上げる工夫が必要です。

【プッチェ】
は吸収率をサポートするサプリです。
無理をしない食事で、効率よく栄養を吸収してくれるので、バランスよく健康的にぽっちゃりしたい女性におすすめです。

2 体を温め代謝を良くする

代謝を上げると痩せてしまうんじゃない?と思ってしまいがちですが、じつはそうでもありません。

確かに代謝が上がることにより、エネルギーの消費率はあがります。

しかし代謝が低い状態だと、体温がなかなか上がらず冷え性の原因に繋がってしまいます。

もともと痩せたい質の方は、体温を上昇させる筋力が低かったり、脂肪が少ないせいで体が冷えてしまいがちです。

さらに代謝が悪くなることにより、体は常に冷たい状態に。とうぜん内臓器官や消化器官を鈍らせることになってしまいます。

胃や腸の働きが鈍くなれば、消化や吸収がうまくできません。

  • 体をあたため、適度に運動を取り入れて健康的な体をめざしましょう。
【ウエイトナチュラ+】
は自然の恵みを濃縮した、健康を意識して太りたい人向けのサプリです。

3 しっかりよく噛んで食べる

「痩せたい人は、しっかりと咀嚼をして食べましょう」って言われていますよね。
じつは、太りたい人も同じなのです。

しっかり食べ物を噛まないまま食事をしてしまうと、食べ物がそのまま胃腸にとどきます。
すると、それを消化するために無駄な消化酵素が沢山必要となってきます。

無駄に消化酵素を生み出さなくてはならず、体がエネルギー不足状態に。

さらに消化が出来ない状態が続いてしまうと、胃酸の分泌量が増えてしまいます。
胃粘膜があれ、食欲不振の原因にもなりかねません。

  • できるだけよく噛んで、消化吸収されやすい状態にしてあげましょう。

4 自律神経の乱れを改善する

太れない体質の方の特徴として、ストレスをため込みやすいという傾向にあります。

・周囲の言葉を気にしすぎる
・自分に自信が持てない
・人の視線がこわい
・人に強く言う事が好きではない

など、日ごろの生活面で多くのストレスを抱えがちと言われています。

ストレスが多くなってしまう事により、精神のバランスに負担がかかり、自律神経を乱す原因に。
自律神経が乱れてしまうと、より減量してしまう結果に繋がります。

自律神経(交感神経と副交感神経)

・交感神経は、常に緊張状態にあり、多くのエネルギーを消費します。

・副交感神経は、消化器系などをコントロールしてくれる役割をもっていて、食欲を増進させたり栄養素の確保をサポートしてくれます。

 

強いストレスなどにより自律神経が乱れると、

・胃痛
・食欲の低下
・不眠症
・不整脈
・手足のしびれ

などの症状に発展する可能性があります。

自律神経を改善するには?

ストレスをためない=辛い事をせず、好きな事をする

というわけではありません。

いくら好きな事をやっていても、生理的にストレスに発展する場合もあります。

スマホでずっとネットの世界にいると、楽しいと感じる方も多くいらっしゃいます。

ですが、それが長時間続いてしまうと、脳がストレスを感じ、疲れてしまいます。

自分では好きな事をしているはずなのに、結果としてストレスを増やすことにもなるのです。

大事なポイントは

・きっちりと睡眠をとる
・偏った食生活にならない
・適度に運動を取り入れる
・姿勢、骨盤の歪みを整え内臓の負担を減らす

これらを意識することにより、自律神経の乱れが改善されていく傾向にあります。

  • 規則正しい生活と、健康鯛への意識を大切にしましょう。

5 食べ物を選ぶ

太るならなんでも食べればいい、というわけではありません。

人それぞれ食べられる量、消化できる能力に限界があります。

無駄に多く食べるのではなく、効率よく吸収のできる食べ物を選ぶようにしまよう。

~脂質を取る場合~

ココナッツやパームフルーツに含まれているオイルには、中鎖脂肪酸がたっぷりと含まれています。

一般的な油脂と比べると分解速度が速く、吸収されやすい特徴があります。
さらに体内に蓄積されやすく、効率よく脂肪をつける事ができるのです。

~糖質を取る場合~

ご飯や麺類などの炭水化物は、消化がしやすく、太りたい人にはとてもありがたい食品です。

しかし血糖値が低い状態で食事をすると、栄養は吸収されにくく、脂肪はあまりつきません

高GI値食品と呼ばれる血糖値を上昇させる成分の高い食品を一緒にとることにより、吸収が助けられます。

GI値10~ ・ところてん11
・寒天12
・わかめ15
GI値50~ ・五穀米55
・全粒粉パン55
・バナナ55
GI値80~ ・うどん80
・ドーナツ86
・はちみつ88
GI値90~ ・じゃがいも90
・菓子パン95
・チョコレート91
太りたいサプリ【プッチェ】
には、GI値105のマルトデキストリンという成分が配合されています。
プッチェを食前に飲むことにより、効率アップ。さらに【プッチェ】にはココナッツや天然オイルに含まれている、中鎖脂肪酸もたっぷり配合されています。

脂質、糖質ともに、吸収をサポートしてくれる嬉しいサプリです。